以前にもサバの栄養について紹介しましたが、先日の10月23日の林修の今でしょ講座でもサバ缶が再注目され骨、脳、肥満にフォーカスしたことで近所のスーパーで一時また売り切れ状態になってしまう素晴らしい魅力をご紹介。

なぜ生サバではなくサバ缶?

なぜ生サバではなくサバ缶?

非常食として缶詰は重宝されますが、実はサバ缶には様々なメリットがあるのです。

  • 意外と安く買える
  • 調理済みで手軽
  • 栄養豊富

生のサバよりも栄養が高い

実は生さばよりも栄養価が高いことを知っていますか?それは缶詰の製造過程から秘密があったのです。

缶詰にはサバの皮、骨、血合いもあることから焼いても煮てもどうしても捨ててしまう骨までいただけていること、そして缶詰はサバを缶詰サイズにカットした後、密閉状態から調理をするため空気に触れず美味しさをギュッと閉じ込めている状態なのです。

ビタミンD・DHA・カルシウム・EPA

骨・脳・肥満予防が期待できるというものなのです。
手軽にいただけるのは本当に嬉しいですよね。

骨に良い栄養

骨のカルシウムは、生きているうちに減ったり補充されたりするのですが、年を重ねるごとに意外と補っていないために骨粗しょう症になってしまうことも。
しかし骨に必要なカルシウムを補えれば骨は何歳からでも修復可能。

さらに生サバよりも缶詰のサバのカルシウム量の方が優れているのですから食べずにはいられませんね。

サバ缶は260mg
生さばはたった6mg(サバ缶は約43倍のカルシウム力!!)
サバ缶の骨はしっかり調理しているので、いただく際、骨が気にならないのも子どもから年配の方まで嬉しいポイントです。

サバ缶ビタミンDの量

サバ缶の血合い内には、カルシウム吸収を助けるビタミンDが入っていて、その量は生よりも2倍。
血合は痛みやすく生臭くなりますが、缶詰にすることで痛むことがなく、また空気に触れないので生臭さも軽減されているのです。

脳のアンチエイジングにDHA

サバの栄養の1つであるDHA(ドコサヘキサエン酸)は、は脳の働きを改善する作用も。魚を日常的によく食べていた人は認知症のリスクが低く生のさば
(可食部100gに対し)970mg、さば缶1300mgとサバ缶には生の1.3倍DAHが含まれています。

内臓脂肪も減らすEPA

EPA(エイコサペンタエン酸)も生サバ930mg、さば缶1200mgとさば缶は1.3倍の含有量。
EPAやDHAが痩せるホルモンGLP-1を分泌させる働きがあるのは変わらぬデータです。

サバ缶の汁までいただくことが重要

サバ缶の汁を捨ててはいけません。栄養の宝庫ですのでサラダのドレッシングとしてもご飯に一緒にいただくときもぜひ栄養素をしっかりいただいていきましょう。

骨&にもよい食べ方

新潟県:さばサラ

さば缶xマヨネーズx玉ねぎ
さば缶に直接マヨネーズをかけて、玉ねぎのみじん切りを乗せ、しょうゆをちょっと垂らし食べていました。ちょっと玉ねぎが辛そうかな?

EPAは玉ねぎのケルセチンと合わさると、脂肪燃焼が促進されます。
マヨネーズには卵黄とお酢が含まれているので、お酢(クエン酸)がカルシウムの吸収を促進します。

長野県:根曲がり竹味噌汁

さば缶&根曲がり竹(食物繊維)&味噌(サポニン)

山形県:ひっぱりうどん

さば缶&納豆(イソフラボン)
特にこちらは食欲をそそりました。

また東北で有名な冷汁にもサバ缶でいただく手軽な方法もありますね。

サバ缶&玉ねぎ&梅干簡単レシピ(2人前)

サバ缶&玉ねぎ&梅干簡単レシピ(2人前)

さっそく我が家で試してみたのは「サバ缶&玉ねぎ&梅干簡単レシピ」。簡単でいて栄養価も高いのでぜひ。

  • サバ缶2,3缶
  • 玉ねぎ 1つ
  • 梅干 2つ
  • 油少々
  1. フライパンを熱し油を引きます。
  2. 続いて、玉ねぎのスライスを炒めます。少々色が付いてきたころにサバ缶投入!
    少し味が染みるように、サバをほぐしてもよし、そのまま温めるだけでもよしです。
  3. さらに梅干もややほぐしながら全体に味が染みるように一緒に軽く煮て味が整ったら完成です。ご飯にもぴったり。また梅干の疲労回復などに有効なクエン酸も含まれるので運動した後の栄養補給にも、ちょっとお疲れかなと思ったときにもおすすめです。
  4. 追記:サバ缶に薄皮付きピーナッツ乗せでポリフェノール(アンチエイジング効果も期待)
  5. 追記:いわし缶で薄毛予防&改善対策

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here