30年で450kg驚異のスクワット

筋トレでビッグ3と言われる競技の1つであるスクワット。基本のスクワットをするだけでも難しい、テクニックがうまく習得できない人も多いものでもありますが、30年間スクワットをしてきたすごい人を発見しました。

スクワット習得には時間が掛かる

女性の私でも2年掛けて、最大80kgをスクワットすることでも大変だなと感じている筋トレの1つですが、30年もの間とことん上を目指してスクワットをやり続けた結果約450kgという驚異の数字を持ち上げた男性を発見!

450kgのスクワットでも満足していない

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Chris Duffin (@mad_scientist_duffin) on


あれだけ重いウェイトを体全体で支えて、膝を曲げるだけでも大変なのですが、

もっと体を下に落とさなければ。

あの重量を2回も行ってまだ納得いっていないという、完璧主義さん。これが終わりではないことを物語っています。

スクワットフォームを完璧に

以前もお話したように、スミスマシンで重い重量を上げても本当の自重ではないので、本物のスクワット記録とはいえません。また膝をほんの少し曲げただけで「100KG以上できるよ。」と言う人もそれは正しいフォームのスクワットとはいえません。彼のように、450KGを2回もチャレンジして、「まだしっかり体が下がりきってない。」というかっこいいことを言ってみたいものです。

筋肉管理は食から

それから見ての通り、あれだけの大男さん。食から色々と気をつけていることでしょう。筋肉量を増やす食べ物も、上手に取り入れながらあなたも450KG目指して心と体によいスクワット、挑戦してみませんか?

close

今ならメルマガ登録で「新陳代謝UP15食材PDF」プレゼント!

テンサイジャパン公式ロゴ 大

コメントする