代謝は加齢していくほど落ちていくと言われていますが、日頃の食生活から見直して新陳代謝を高め痩せやすい脂肪を燃焼しやすい体を築いていきましょう。太る原因をいつも食べているあなた!要チェックです。

新陳代謝を高めるベスト15食材をチェック!

1. グレープフルーツ

グレープフルーツは、インスリン濃度を低下させる作業があると期待され、合わせて食物繊維もたっぷり。
カロリー消費を助ける効果もあるそう。
>>過去記事:大丈夫?糖尿病とグレープフルーツの関係

2. 緑茶

EGCGとしてエピガロカテキンガレート (epigallocatechin、EGC)として有名ですが、
脳や神経系までこの健康のためにカテキンが体のカロリー燃焼を助ける働きがあるそう。

3. ヨーグルト

ナチュラルヨーグルト内には高レベルのたんぱく質エネルギーが多く含まれ、腸にやさしく消化や調整を助けます。
>>過去記事:フレーバーや果肉入ヨーグルトは良くない?

4. アーモンド

老化してる?新陳代謝を高めるベスト15食材アーモンドに含まれる必須脂肪酸は代謝を高めるのに役立ちますが、カロリーが高いので食べ過ぎに注意が必要です。
>>過去記事:ナッツを食べて体重減量と糖尿病にも良い研究結果

5. コーヒー

コーヒーのカフェイン等がエネルギーを与えてくれます。神経過敏や不安を含め副作用が出る可能性があるので
1日2,3カップ以上は飲まないことをおすすめします。

 

 

6. ターキー

ターキーの肉はたんぱく質が豊富。カロリー燃焼や新陳代謝を助けてくれるので筋肉を作りたい時、運動後にも最適です。

7. りんご

グレープフルーツ同様、低カロリーで食物繊維が豊富なりんご。よって食べる量も減る助けをしてくれるかもしれません^^

8. ほうれん草

ほうれん草は抗酸化剤でもマグネシウム、カリウム、鉄、ビタミンCが多く含まれ、合わせて代謝スピードアップに役立つ食材。

  便秘予防簡単ナムル風セロリレシピ

9. 豆

低脂肪とたんぱく質がたくさん含まれる為、長時間お腹に溜まりやすいので空腹感もすぐ感じずに持続性があること、豊富な食物繊維、カロリー消費にも役立つのが豆。

10. ハラペーニョ

辛いものはちょっと、と思われがちですがハラペーニョのスパイスが心拍数、代謝の両方のスピードを上げ、カロリー消費にも役立つのですが、
もちろん食べ過ぎに注意です。

11. ブロッコリー

ブロッコリーは豊富な栄養を含むこと、中でもびたみんCがカルシウムを体内吸収するのに役立ち、代謝の引き金としても期待できるそう。

12. オートミール

当サイトでもよく登場し、私もほぼ毎日食べているオートミール。脂溶性繊維を分解するのに時間を掛けて体内消化していくので腹持ちがよいこと
体のインスリンレベルや新陳代謝スピードアップを低下に役立つそう。
>>オートミールレシピ色々!バナナとオートミールで糖尿病や肥満予防簡単おやつレシピ

13. 豆乳

調整豆乳(Fortified soy milk)はカルシウムが含まれ、新陳代謝を高めるのに役立つそう。

14. カレー

ハラペーニョ同様、カレーはカロリー、新陳代謝スピードアップ量を増加におすすめ!

15. シナモン

シナモンは糖を代謝するのに役立つこと、血糖値安定維持にも効果が期待されるとされます。
またコレステロールを下げるなど冬に向けてもおすすめのスパイスの1つ。
>>過去記事:体に良いスパイス「シナモン」?

その他ヘルシーレシピ情報も掲載中!
情報参照元: ecosalon.com/ 画像転載元:www.glamour.com

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here