世界一の肥満国メキシコと糖尿病の関係

国連食糧農業機関(FAO)の調査によると、アメリカを上回る肥満率を勝ち取った国、メキシコが注目されているというニュース。あの肥満国を抜いた原因とは一体何なのか。

 

メキシコの肥満の原因はやはりこれだった!

メキシコの成人の約70%以上が肥満という国となってしまった原因は、やはり一番は食生活にありました。

  • ピザ
  • ハンバーガー
  • 揚げ鶏
  • チップ
  • クッキー

すなわちアメリカのファーストフードを中心とした食生活が主流となってきたことも原因のようです。
アメリカ企業は世界へ浸透していますね。恐るべしアメリカパワー

身体を動かしていますか?

食生活に次いでポイントとすることは、非アクティブな生活であること。生活豊かになるにつれ、進んで動くという行動が低下している傾向にあるといえます。
同時に衣料品店では、洋服のサイズも追加されているとか。そこまで肥満率が上がり、それらの工夫が必要になっている。非常に危険な健康状態といえます。

貧困層や労働階級者も肥満が増加

貧困層や労働階級者も肥満が増加

実は豊かになっている反面変わらず貧困層は50%を占めるとも言われているメキシコ。子どもの食事にも注意が必要な事態にまで追い込まれている状態で、学校に持たせる食事や飲み物も、日本の弁当文化と違いソーダ水にファーストフードといった安くてすぐにお腹がいっぱいになるようなランチを持ってくる子どもも少なくないため、栄養失調や肥満といった健康面での課題が多発している状態になっているそう。

肥満国だから気をつけたい病気発生率

やはり気になるのが病気です。肥満率の高いアメリカでさえ、肥満だ、糖尿病だ、心臓病だと騒がれているのですからメキシコは上回っているはずです。

肥満上昇は深刻な健康危機

世界一の肥満国メキシコと糖尿病の関係

健康や栄養面での教育は重要課題というメキシコ情報でしたが、今まで好き放題食べたいものを食べてきたあなた。ではあなたなら健康的な体をつくるために、どんな食事の見直しをしていきますか?
情報参照元:universityherald.com
【知らないあなたは損をする?!】
テンサイジャパンメールマガジン登録フォーム

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here