禁煙の次は肥満対策

体のケアを目的に2002年から始まった禁煙活動後、次に注目されているものは肥満対策!ただどのような対策になるのでしょうか?

 

禁煙活動から早10年

ニューヨーク、イギリス、日本等各国で実施されている禁煙活動から早いもので10年以上。公共の場所では指定されたところ以外での喫煙ができなくなり、喫煙者にとってとても辛い時代にはなりました。

健康面での変化

この禁煙キャンペーンは世界でブーイングの嵐となったが、1980年には41%であった喫煙率が2012年には31%となっただけでなく心臓発作で入院する患者数も4000人近くも減少するなど数字に明らかな変化をもたらし、中国でもこの禁煙キャンペーンが開始されるとか。

次なる健康面での挑戦

今世界を問題となっている肥満問題。
禁煙にかんしては大人だけの健康問題となっていたが、肥満は年齢問わず大きな影響を及ぼしている深刻な課題。

可愛い孫も甘やかすと肥満や糖尿病の危険

可愛い孫も甘やかすと肥満や糖尿病の危険

おじいちゃん、おばあちゃんが大事な孫も甘やかし過ぎては責任重大化する時代となってきてしまいました。

おじいちゃん、おばあちゃんのせいで子供が肥満になったのよ!そんなのは御免ですね。
健康を考えるのは孫も同じ。肥満や糖尿病、注意が必要です。 情報参照元:CNN

健康的な子どものおやつを考えるあなたへ。

コメントする