どうやったら美味しくできるのだろう。経済的にも美味しくできる豆苗を使ったレシピを簡単ヘルシーに作った今回の朝食。ズボラな私でもできるのでおすすめです。

よく見かける豆苗(とうみょう)。あの芽は美味しいの?

カイワレ大根はよくサラダにあえたり手軽に食卓に並びがちですが、豆苗ってどうなのでしょう?

意外に簡単なので今回はいつものダイエットレシピとしてオートミールのお供にサラダとして登場します。

使いきりではない!育てる楽しみがある

実は豆苗、一度カットしてもお水を与えればニョキニョキ元気に新たに芽を出してくるのでお財布にも嬉しい食材。
ちょっと要らない器に入れて太陽の当たる場所に置いておくだけで、勝手に育ってくれるので、お花を枯らしてしまう、手入れが苦手という人にも安心で簡単なものです。
だからこそ、上手に食卓で美味しく活用していきましょう。

豆苗とは何の芽?

よく見かける豆苗(とうみょう)。あの芽は美味しいの?

豆苗はエンドウ豆(グリーンピース)のスプラウトで、意外に知られていない栄養素がぎっしり詰まっているそう。こんなにヒョロッとしているのにこんな栄養があるの?きっと驚きますよ。
ではその気になる栄養素をチェックしてみましょう。

気になる豆苗の栄養は?

β-カロテンが豊富でほうれん草の約1.119倍だそう。
(これはすごい)

その他

  • ビタミンE
  • ビタミンK
  • 葉酸
  • ビタミンCも豊富。
豆芽サラダ緑黄色野菜としてもほうれん草、小松菜、春菊、ニラの含有量を上回るそうですよ!
恐るべし栄養パワー!やはり新芽(スプラウト)は身体に良いのですね。
では豆苗簡単サラダレシピのご紹介です。
(次ページへ続く: レシピ紹介へ)

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here