目指せ美肌美人!やっぱりオールナチュラルを食べたい!全て自然原材料から生まれた9種類の乳酸菌をまとめてみました。腸に免疫に体に心に良い効果をもたらすヘルシー乳酸菌を今日から始めたくなりますよ。

 

なぜ乳酸菌が身体に良い?

腸に棲む細菌を腸内細菌といい、そして腸内細菌は大きく3つに分類されます。

  • 善玉菌
  • 悪玉菌
  • 日和見菌

乳酸菌やビフィズス菌は腸の中で良い働きをしてくれるありがたく大事な善玉菌です。
乳酸菌やビフィズス菌は腸内で乳酸を生成して腸内を酸性に保ち、悪玉菌や体外から入ってきた病原菌やウィルスが棲みにくい環境を作ります。

これら乳酸菌が少ないと免疫力も低下しがち、だから日頃から上手に乳酸菌を取ってお腹の中からキレイにそして美肌を目指しましょう。

9つの乳酸菌入り食材

1.ヨーグルト

なぜ乳酸菌が身体に良い?ヨーグルトには10億以上のバクテリアが存在することを知っていますか?

日本の省令において「はっ酵乳」とは、乳(または乳と同等以上の無脂乳固形分を含む乳など)を、乳酸菌(または酵母)ではっ酵させ、糊状(または液状)にしたもの、または凍結したものと定義されています。

2.ケフィア

ケフィアとは、乳酸菌と酵母の共生発酵によって生まれるアルコール発酵乳の一種です。

ケフィアもヨーグルトも原料は牛乳のなですが、実は最も大きな違いは発酵時の菌の種類にあります。一般的なヨーグルトが乳酸菌だけの「単独発酵」なのに対し、ケフィアは乳酸菌と酵母の両方が働く「共生発酵」という違いがあったのです。

3.キムチ

キムチに含まれるP.ペントサセウスという乳酸菌は、強い酸性を示す胃液にも負けず生きたまま腸まで届きやすい性質をもつといわれています。

乳酸菌を生成される環境が“そこにほぼ野菜しかない”という過酷な状況だからです。この条件が強い乳酸菌を生み出しているのでしょう。

4.酢漬けピクルス

ピクルスというのは漬物を指します。
ハンバーガーなどに入っていることが多く、酸っぱく苦手な人もいるピクルス。
欧米風の漬物のようなもので野菜を塩漬けにし、その後砂糖や酢を加え作った漬け液にじっくりと漬け込ませて作られていきます。

その過程で乳酸菌が発酵させることによって美味しいピクルスが作られるのです。

5.コンブチャ

コンブチャは昆布茶ではない紅茶に菌・酵母を加えて作られた発酵飲料。
ミランダ・カーなどセレブの間で人気になった健康ドリンクとして注目された飲み物でもあります。

またアミノ酸、ビタミンやミネラルと共に元気な体を作るため、日本でも女性雑誌で一時期大きく取り上げられていた発酵飲料でもあります。

<美容雑誌でも取り上げられた話題のコンブチャを試してみたいあなたへ>

6.ザワークラウト

【ザワークラウト】 (Sauerkraut)

天然の胃薬として知られているキャベツ。
このキャベツを乳酸発酵させたのがザワークラウトなのです。

関連情報:乳酸キャベツで2週間で−8cmウエストダウン

7.サワードウブレッド

サワードウ (sourdough)又は天然酵母 は、小麦やライ麦の粉と水を混ぜてつくる生地に、乳酸菌と酵母を主体に複数の微生物を共培養させた伝統的なパン種。パン酵母(イースト)を純粋培養したものと同様にパンの膨張剤に用いる。乳酸菌が発酵の過程で生産する乳酸のため、サワードウをつかったパン(サワードウ・ブレッド、サワーブレッド)は特有の強い酸味と風味を持っています。

8.味噌

原料である大豆に麹や塩を混ぜ、乳酸菌による発酵によって作り出されるのが味噌です。ただ一般的に販売されている味噌は出荷の際衛生上抗菌処理などをされることもあり、消滅してしまうものもあるとか。乳酸菌入の味噌など探すのもよいでしょう。

9.テンペ

テンペ

インドネシア発祥の大豆発酵食品。
一時TVで取り上げられ大ブームにもなったテンペですが、固くて大豆そのものの味がするため、テンペ専門のレシピ本があったりと、食べ方は様々。

発酵に使用されるのは納豆の場合は納豆菌であるのに対して、テンペはテンペ菌 (クモノスカビ)という異なる菌を使用しているのがテンペの特徴なのです。

<まとめてテンペを買ってみたいあなたへ>

9種類のオールナチュラル乳酸菌食材、いかがでしたでしょうか?腸から整えて便秘予防に美肌作りの基盤を築いてまいりましょう。

情報参照元:
http://dailyburn.com/life/health/foods-with-probiotics/
http://lvw.co.jp/nyusankin_lab/column/lactic-bacterium-of-kimchi
http://www.koei-science.com/category/1530872.html
http://www.yazuya.com/items/kefir/difference.html
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%89%E3%82%A6
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%86%E3%83%B3%E3%83%9A

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here