辛いだけじゃない!美容にも?わさびが体に良い5つの理由を大公開。驚きのわさび効果が明らかに。

わさび愛好家

わさびが体に良い5つの理由
わさびは日本だけに止まらず、世界中にわさび愛好家が多く存在します。
また限定商品としても色々な食べ物がありますね。

  • わさびキットカット
  • わさびふりかけ
  • わさびチップス
  • わさびチョコレート
  • 特盛わさび入り太巻き

とどまることを知りません(笑)

わさび効果 基本

よく知られているわさび効果といえば、鼻から脳天に抜ける様なツーンとした独特の辛味。

わさびとは?

ホースラディッシュやマスタードを等のアブラナ科の植物
チューブや粉わさびが一般的に知られていますが、本わさびは辛味の中に甘味と旨味があり美味です。ただ辛いだけでなく健康的に効果的な情報をご紹介しましょう。

1. 食中毒を防ぐワサビ効果

伝統的日本食として有名な「寿司」。
シャリと寿司ネタにさりげなくついているワサビは良い旨味が感じられます。しかし旨味等と違った視点でも効果があるというのは食中毒対策ができるというもの。

生魚等扱うことで衛生上気になる菌ですが、ワサビが食中毒予防や殺虫剤的効果があるということで虫を寄せ付けにくい役立つものなのです。合わせて寿司のガリとして知られている生姜も同様に腹痛予防を含めて体を守る効果があるということで、寿司の世界は奥が深いのです。

2. 若さを保つワサビ効果

ポイントは新鮮な生ワサビをすりおろした解きに放出される化合物は、強力な抗酸化作剤となるのだそう。体内の活性酸素を低下させ、以下のような効果も期待できるという。

  1. 老化を防ぐこと
  2. 癌と戦うのを助ける
  3. 老化消耗プロセスの軽減

3. ワサビで癌予防

山葵の持つある特性により癌リスクを減らすことができるという。
癌細胞に対する防御する力の一つとして、抗炎症特性がそれに値するのだとか。

※山葵醤油も効果的に使いましょう!

4. 体内循環強化に

細かなことになりますが、体内にある血小板と密接な関係があるのだそう。
心臓発作、脳卒中リスクを減少させる力があるため、体内循環として心臓血管だけでなく、皮膚や血管の美を保つ効果がある可能性があるわさび。

5. 風邪やアレルギーと戦う

インフルエンザや風邪等のアレルギーから副鼻腔をクリアにする、そして細菌と戦う為にワサビが役立つのだそう。
もし鼻づまりがある時、寿司屋さんに出掛けてみてはいかがでしょう?

注意

山葵といっても、お菓子に練り込まれているワサビでは効果が期待出来るものではない為ご注意下さい。また鮨やさんでも出来合いであるワサビを使うお店もあるので、本わさびかどうかも確認してもよいでしょう。美味さの違い体への喜びも変わっていくでしょう。

【関連情報】

蕎麦と糖質、ダイエット効果の関係とは?

今回のおさらい

わさびとは?

ホースラディッシュやマスタードを等のアブラナ科の植物です。元々からチューブのもの=わさびではありません。

食中毒を防ぐワサビ効果

シャリと寿司ネタにさりげなくついているワサビ、実は食中毒対策ができるのです。

ワサビで癌予防?

癌細胞に対する防御する力の一つとして、抗炎症特性がそれに値するのだそう。

風邪やアレルギーに効果的?

インフルエンザや風邪等のアレルギーから副鼻腔をクリアにする、そして細菌と戦う為にワサビが役立つのだそう。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here