やっぱりというべきか、甘い飲み物好きな皆様へ大警告情報です。砂糖入り飲料の飲みすぎは肥満を呼び、更に病気を引き起こす原因になり、仕舞いには死亡にまで追い込んでしまう結果が世界各国で集計されアメリカ心臓学会で世界で年間18万人という発表が米国のチームが発表しました。

 

肥満と砂糖入り飲料水の危険性

砂糖入り飲料の肥満系死者

  • 肥満関連の病人の100人に1人は砂糖入り飲料が原因。
  • テレビ鑑賞、運動部不足、食べるものから、肥満から発症する病気との関連性チェック。(例: 癌、糖尿病など・・・)
  • 最もこれらが原因が高かったのがメキシコ。

(アメリカは3位)
平均約720ml
(テキーラやコーヒーより愛されているのがコーラだとか?!)

と言う結果から、中南米の上記理由「シュガーインジュース」等が原因での糖尿病死亡者が一番多いそう。

富裕人と肥満は関係ない?

その他興味深いのは、こうして甘い飲料が原因での死亡の話をしていますが、実は富裕国には、何ら関係のない問題のようです。

ただ美味しいから良いというものではなく、お金に余裕があり、また管理が出来ている国はそれだけ健康や教育にお金を掛けて管理をしているということが分かります。
(素晴らしい!)

あなたの家の家計管理、大丈夫ですか?

【関連おすすめ情報】

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here