肥満や糖尿病、予備軍だと知っていてもいつもの食材買い物から気を付けていますか?本当に実践できているかが健康にも左右する第一歩です。

 

肥満や糖尿病の原因になりそうなものは買わない

肥満や糖尿病対策食材買い物のコツ2
スーパーマーケットには誘惑物がいっぱい。特に大型卸売り店だと大きなティラミスがあったり、大きな箱でコーラがあったり食べ物天国といってもいいほどの豊富な種類の食べ物が陳列されています。

そこで自分で買い物かごに入れるものを気をつけられるかも鍵です。

 

生鮮食品を買う

肥満や糖尿病対策食材買い物のコツ

缶詰やお菓子、パンなど大好きなものばかり買っていては、体を壊していく一方。
新鮮な野菜、魚、肉等健康的な食べ物から、健康的な体を作る素になりますが、あなたの買い物かご写真に撮るとどうなりますか?

ちなみに私の買い物はこんな感じでショッピングカートぎっしり詰まっています。

 

肥満や糖尿病の原因になるものは、見つかりますか?

 

  • ひき肉、ステーキ用肉
  • セロリ(大袋)
  • グレープフルーツ
  • トマト
  • にんじん
  • オリーブオイル
  • アスパラ
  • ピーマン
  • バナナ 2房
  • フローズンフルーツミックス(ナチュラルなもの)※砂糖なし
  • ミックスハーブ(調味料)
  • ミックスナッツBOX
※上記は食材のみをピックアップしています。

安くて体に悪いものと、少し値段は差があっても健康なものを買うか。意識改革ができてこそ、心身ともに健康になる源ができてくるのではないでしょうか?

【関連情報】

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here