糖尿病改善簡単レシピ-スモークサーモンセロリ巻きでヘルシー献立

先日のもずくも一緒に糖尿病改善&今回はサーモンを使った「ずぼらな私でも作れる」簡単レシピのご紹介です。

サーモンの栄養素と糖尿病との関係

栄養素の紹介

  • ビタミンB1(疲労回復、食欲不振に効果的),その他B2(皮の部分に多く含む)、D。
  • 血圧やコレステロールを下げる。
  • 胃腸保護、消化器系にもよいとされる。

・不飽和脂肪酸(EPA/DHA)

  1. EPA・・・血管を広げ血流をよくし、動脈硬化、血栓予防
  2. DHA・・・脳の発達を助ける。

スモークサーモンを使った簡単レシピ

スモークサーモンでヘルシーセロリ巻き(バルサミコ酢)

もずくスープレシピはこちら>>

糖尿病改善簡単レシピ-スモークサーモンセロリ巻きでヘルシー献立

(用意するもの)

  • スモークサーモン
  • セロリ
  • トマト
  • バルサミコ酢

お好みで・・・

  • オクラ(彩りに)
  • ブラックペッパー
  • カイワレ大根

(作り方)

  1. セロリを一口サイズにカットし、サーモンを巻きお皿に盛る。
  2. アクセントに、カイワレも一緒に巻いたり、軽く茹でたオクラをトッピングとしてもかわいいので、子供にも受けやすい。
  3. サーモン巻きの間にトマトスライスもあると、彩りと栄養バランスにも良い。

(ポイント)

  • スモークサーモンは既に味があるので、セロリがあることで口の中でマイルドになる。
  • セロリがあることで、噛む=満腹感も得やすい。
  • バルサミコ酢を少し付けても美味しい。

【合わせて読みたい情報があります。】

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here