今朝の健康TV番組で特集されていた糖化と老化の問題見ましたか?おさらいも兼ねてあなたの老化が進んでいるのか?糖化しているのかをチェックしていきましょう。

 

糖尿病予備軍は増えている

自分の大好きなことをして食べて飲んでを30代の頃から繰り返してきたという50代の男性。体内の年齢はなんと70代になっています。 その他数名の気になる男女が集まり、やはり実年齢よりも高い数字。これは問題です。
またスタジオ内ゲスト光浦さんは実年齢40代前半ですが50代の身体。唯一マリナさんだけは40代ながら30代の身体でスタジオも騒然(笑)

体内糖化が進んでいるかチェック!

では簡単なチェックをしてみましょう。(一部)

  • 早食いをしている
  • 麺類はご飯ものが好き
  • 甘いものに目がない
  • (炭酸)飲料水をよく飲む
  • 運動をほとんどしない

見た目は老けているかチェック(笑)

意外と笑えなかったりします・・・

  • 寝起きの顔に枕の跡がつく
  • 神経質でイライラしやすい
  • しかめっ面で眠っていると言われる
  • ジャンクフード(お菓子や揚げ物を含む)が好き
  • 笑うときにシワが目立っている

睡眠、ビタミンC、適度な食事等スキンケアだけでは補えないことも多いもので、身体の中から良い状態を作っていくことは大事ですね。
(特に冬は乾燥しますから、気をつけましょう。)
予防法適度な運動で代謝を上げる スタジオではいくつかの簡単な下半身の筋力を鍛える方法を指導していましたね。

大腰筋トレーニング

糖化予防で老化予防チェック

身体を真っ直ぐ立ち、片足の下には箱等少し高くします。
足を乗せた側の腕はバランスを崩さないように、椅子などで支えがあるとよいでしょう。
反対側の足は、上下に力を抜いた状態でぶらぶらと20回(片足10回ずつ)1セットで行うと大腰筋を鍛えることができるそう。

日頃からも足腰を使う工夫を

  • エレベーターなら階段を使う。
  • 少しの距離なら車や自転車ではなく、歩いて買い物へ行くなど。

心が若くても体が追いつかない状態で、足腰が弱っては大変です。これ以上あなたの老化が進まないように今日からあなたができることを見つけましょう。

情報参照元:ゲンキの時間

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here