肥満と言われ、太っているから痩せなさいと言われているのに、逆効果となり肥満リスクを上げている気がする。思い当たりはありませんか?アメリカのフロリダ州立大学の研究で、興味深い結果が出たのです。

肥満リスクを上げる理由を作っている怖さ

研究では2006年と2010年に6,157人を対象に「正常の体重」「過体重と肥満」という中、
太りすぎという結果が出ると、2倍以上肥満になる可能性が上がったそう。
(または肥満の場合、肥満から痩せることは低いとのこと)

痩せなきゃいけないと言う言葉が逆効果

○○はだから痩せないんだ。
太っているから、ダメだな。

追い討ちをかけるような言葉を掛けている、掛けられている人は要注意です。
不健康な体をもっと作れと言っているようなもの。
>>以前記事にした無理をしすぎるとストレスとなり、逆に糖尿病の原因となる。
(画像:2011年ジョージア州の “Stop児童肥満”キャンペーンの一環
情報参照元:nbcnews 
そこでこういう考えならどうでしょう?

体が喜ぶ賢い食事をする

  • 良質なものを食べていると、自然と体が軽くなる(お食事中だったらすみません)
  • 便通がよくなる
  • 便の質もよい
  • 肌の調子がよい
など、良いことばかりが増えてきます。



減量は、病気の減少

長い間蓄積してきた重い体を急激に減量するのは危険です。
月ペースで、できることから食事の質を良くしていくこと、ライフスタイルの見直しが大事ですし、行動する意志がもっとも重要ですので、

手遅れになる前に。

美容と健康を維持するために肥満リスクを上げる原因を減らしていきましょう。

(実践して、計測していると、本当に実感します。(本音))

 

まずは、工夫から始めるヘルシーレシピから

血糖値が上がらない! やせる! 糖質オフのパスタ パン ピザ

【肥満関連情報】

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here