一握りのナッツで糖尿病や心臓病予防

たった一握りのナッツを食べて糖尿病や心臓病予防ができる?注意点も含め、ワシントンポストより入手したアメリカの研究データから学ぶ。

女性が多くナッツを食べる

アメリカ人の10人に4人がナッツを食べているという情報。知っていますか?

また連邦政府の研究によると、男性より女性の方がナッツの消費が多いのだそう。
ただナッツは食べ過ぎに注意も必要だということも是非知っていただきたい。

ナッツのカロリー

ナッツは高カロリーの為、食べ過ぎに注意が必要です。
以下の様なものは注意点しましょう。

  • 甘いもの
  • 塩気のあるもの
  • 味付けがあるもの

一握りのナッツは何に効果的?

一握りのナッツで糖尿病や心臓病予防

  1. たんぱく質が豊富に含まれ、心臓病発生率を低下させる効果
  2. 心臓血管の健康維持に

ナッツは1日どのくらい食べて良い?

1日1.5オンス=一握りのナッツ
ナッツの種類にもよるため大よそ240~280カロリーを目安にするとよいでしょう。

年齢や人種別ナッツの摂取量

以下の様な研究結果もあるのだという。

  • 年齢でいうと60歳以上
  • 白人は他の人種より多くナッツを食べているそう。

我が家で良く食べているナッツはこれ!
一握りのナッツで糖尿病や心臓病予防
【無塩タイプ】カークランド エクストラファンシーミックスナッツ 1.13kg一握りのナッツで糖尿病や心臓病予防
味付け無しのミックスナッツを食べています。また食べ方も色々。

  1. ただ小腹が空いた時に
  2. サラダのトッピングに
  3. 料理の和え物に

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here