むくみが注意-血流逆流し心臓病発見方法と対策

健康診断では血液検査はできても、分からない血流逆流し。健康なのだろうか、だるさが毎日残ったりと不安なことはありませんか?この夏だからこそ、知っておきたい見えない世界と向き合う時間です。糖尿病といえば、血栓などやはり血液との関連もよく聞くのですが、今回は心臓病との関連もないとはいえませんので参考までに、気になるあなたへ簡単チェック項目を見ながら対策を練っていきます。

心の準備はいいですか?

心臓病は、60人に1人が持つ病気って本当?

むくみが注意
私たちもそうですが、年に1回の健康診断をしていますが、会社で行われる健康診断も会社によって小学校などの身体検査のようなものから心電図まで入るところまでありますし、個人ですと「ちょっと高いし。保険は利かないし」という理由でやらない人は多いと思います。
TV番組主治医が見つかる診療所の健康診断を受けているかというアンケートでは、
98人が「はい」、2人が「いいえ」という結果。

心電図だけでは心臓病が分からない?

あれには正直驚きました。
前回の健康診断で心電図もして問題がなかったのでやはり安心しましたが、心電図とレントゲンでは分からない心臓病の人が多い。
そんな医師たちの発言に釘付けに・・・。

血液の関係といえば、血栓も含め肥満から糖尿病などあらゆる可能性があるので、
心臓病も「狭心症」「心臓弁膜症」「脳梗塞(のうこうそく)」の3種類の可能性からあなたへの可能性があるかチェック。
何かのきっかけになるかもしれません。
(メモをとっておいたものをまとめておきます。)




1.狭心症の可能性はあるか

むくみが注意-血流逆流し心臓病発見方法と対策

狭心症の症状とは

  • 胸がギューッという痛みが多く見られる。
  • 女性の場合、息切れ、吐き気など
  • 既婚女性ストレスが関係:狭心症リスクが3倍。

(次ページへ続く:では狭心症の調べ方へポイントをチェックしてまいりましょう。)

テンサイジャパンメールマガジン登録フォーム
1
2

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here