白米でダイエットも夢じゃない?ご飯カロリーカットできるという驚きの研究結果がついに登場したニュース発見!気になる調理方法とは?

アジアと白米の関係

白米といったらアジアの食卓で最も欠かせない食べ物で約90%の消費率があるという推定もあるほど愛される自然食の1つ。 カリブ海では豆とでんぷん質を混ぜたものが定番であったり、世界的にもお米の存在は大切なものともいえる。

美味しい米と問題

美味しくて色々な調理法や使い方ができるお米はとても人気で比較的安値で購入できる上、子どもからお年寄りまで安心して食べられる食材でもある。

例えば

  • 主食のご飯として
  • おにぎり
  • お寿司
  • 蒸し物
  • 米粉にして甘味など
  • ライスヌードル

とはいえ今問題視されている点でお米愛好家や米農家の頭を悩ませる成分はこれだ。

白米カロリーがカットできる画期的調理法発見!

白米と糖尿病

以前にもこの白米と糖尿病リスクについて話をしたが、これらは特にアジアを中心に大きな問題となっている1つであり課題でもある。 白米を食べて体内で糖となるということが、問題なのだがそれらを覆す画期的情報が入ったということでぜひチェックしていただきたい。

白米のカロリーを減らせるって本当?

スリランカの大学化学学部の研究により、これらご飯のカロリーを落とす方法を発見して注目となったのだが、あなたはどのような方法を考えただろうか?
Washington Postによると、学生らが実験をし50%以上が白米のカロリーを減らすことに成功した素晴らしい研究結果なのだ。

  1. ご飯を蒸す?
  2. ご飯を焼く?
  3. 煮る?
  4. 炒める?

ご飯カロリーカットする驚きの方法

お水を鍋に入れ沸騰したところにココナッツオイルを米の3%程度加えて、生米を入れてご飯を炊くというもの。
その後12時間冷蔵庫で冷やすだけ。
(スリランカのご飯炊き方法は、日本の炊飯器の方法とは異なるようだ)

ポイントはココナッツオイル、ご飯を冷やす。この2つ。
たったそれだけでご飯をカロリー減できるというのだから、感動だ!

澱粉が分解されるのには時間を要するようで、12時間冷やしてその間、でんぷん質とココナッツオイルがじんわりと化学変化を起こしているようなのだ。 最近ダイエットに効果的などといわれているココナッツオイルが、白米までもダイエット成功へ導くというのは試す価値ありだろう。

スリランカとココナッツオイル

暖かい国は、ココナツオイルを普段から使っているので手軽に手に入る万能なオイル。 ハワイやグアムなどでも髪の艶出しやトリートメント効果としても食用としても昔から使われているのが、このココナッツオイル
この話題が大人気になるとココナッツオイル入手困難になりそうな予感!ご注意を。

欧米主食への課題

アジアは米が主食で糖尿病の問題も今後軽減の兆しが見えてきた今回のニュースだが、主食をパンとする欧米諸国とするとお米がカロリーダウンできたのだから次はパンでどうにかできないものか?と更に注目されているのだとか。 お米大好きなのに、ダイエットで控えていたあなたに(私に)感動をありがとう。スリランカの学生達に乾杯!

質の良いダイエット食や運動をしたいあなたのためのショッピングサイトOPEN!

3 コメント

  1. 炊飯器と冷凍
    私も気になっていろいろ調べたのですが(英語版と日本語版両方)でもまだ炊飯器でもカロリーカットになるという実証が確立されてませんね
    もし、立証されて、冷蔵庫ではなく冷凍で保存しても効果が変わらなかったらぜひ取り入れたいですね

    • ご飯カロリーオフ
      コメントありがとうございます。そうですね。もっと手軽にカロリーオフができるようになると嬉しいですね。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here