ダイエットを意識すると、体重計でよくデータとしてみるBMI。BMIが低いからといってもあなどれない隠れ肥満のこと知っていますか?実は私は大丈夫と思っているあなただからこそ、隠れ肥満のBMI値について知っていただきたいのです。

 

そもそもBMIとは?

BMIは身長と体重から算出する肥満度の指標のこと。
例えば身長165cm、体重55kgだとBMIは20となります。そして日本肥満学会によると「22」が標準体重とされているため、20は標準よりも少しやせ型というものに。25を超えたら肥満で、生活習慣病に気をつけなければいけないといわれているというのです。

国により大きく違うBMIよってBMIが20かそれ以下という人は「私は太っていないから安心だわ!生活習慣病とは無縁」だと思いがちなのですが、実は情報によると、BMI20以下でも肥満とされるケースがあるというのですから要注意。

国により大きく違うBMI

BMI(ボディ・マス・インデックス)算出方法は以下。

BMI値=体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)
日本肥満学会によると、18.5~25未満が“普通体重”。25以上で肥満(1度)、30以上で肥満(2度)と、数値が上がるにつれて肥満の程度もアップしていくのだそう。

日本人女性とアメリカ人女性のBMI

日本の若い女性の平均は、大よそ身長157cm前後でBMI21未満。
これは世界的に見てものすごく痩せているというのです。例えばアメリカではBMI25は平均的な数値で国によって数値の評価は異なるのです。

前半に書いた「身長165cm、体重55kg」は日本だと平均的でもアメリカだと超やせ型ということになる。ややこしい評価の違いですが、また筋肉との関係もあるというのです。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here