肥満と糖尿病の恐怖

糖尿病を発症しやすい環境・・・つまり「肥満」俗にいう「デブ」。肥満でもどこに脂肪が多くついているかによっていくつかのタイプわけがされるって知っていましたか?それが糖尿病の怖いところです。

男女ごとの肥満体系2タイプ

肥満りんご型

・女性に多くみられる「洋なし型」

(下腹やもも、お尻に脂肪がつきやすく皮下脂肪型肥満)・・・女性が特に多い。

・「りんご型」

お腹周辺に脂肪が溜まりやすく、生活習慣病を引き起こしやすいタイプだそう。・・・男性に多い。

【太って良いことなんてありません。恐ろしい合併症にならないための体質改善】
特に注意したいのが「内臓脂肪型肥満」

血液検査キットおすすめはこちら

過剰な内臓脂肪は糖尿病を発症されるだけでなく、高血圧、脂質異常症など、その他生活習慣病も合併させてしまう恐ろしいものです。

上記症状が軽くても、合併してしまう自体になれば・・・動脈硬化やメタボといわれる「メタボリックシンドローム」にまで発展してしまうので肥満対策、健康づくりの第一歩としてこの機会に見直しする必要があります。

今のあなたにどこまで「健康体」である余裕がありますか?手遅れになる前に。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here