糖尿病予防簡単レシピごぼう満腹サラダ

以前もごぼうと糖尿病についてお話しましたが、何と言っても真夏の今は台所に大変。だからこそ簡単に美味しく体に良いレシピをご紹介します!

 

ごぼうがなぜ糖尿病予防に良いか

>>ごぼうと血糖値の関係記事はこちら

今回のレシピのポイント

  • 茹ですぎに注意。
  • ごぼうの皮も捨てません!
  • スーパーで漂白されて皮のないものもNG。

 

ごぼうの皮を削がないで食べるのはなぜ?

サポニン

この成分が血流を良くする働きをしたり、中国では昔から漢方としても使われている救世主。
この皮があるからいいのです。

タンニン

火傷や皮膚病、解毒作用、発汗作用、老廃物を体内から出してくれるなど

良いことだらけですよ!
前置きが長くなりましたが

ごぼう満腹サラダレシピ

糖尿病予防簡単レシピごぼう満腹サラダ

材料(2,3人前)
ごぼう 1.5本
にんじん 2本
マヨネーズ 控えめに
しょうゆ 少々
中華スープの素 少々
すりごま(その場で磨ったものがより○)
ゴマ油(韓国産が香りが高くて美味しい)

作り方

ごぼうを良く洗い、4cm程度の長さで細切りにする。
(あくが気になる場合は酢水に付けておくのもよいです。茹でれば酢臭さは抜けます)

にんじんも同様に切る。
軽く茹でたら、水を切りその他材料を加え和える。
(以上。)

今回のおすすめ商品

 
韓国に友人のいる友達のおすすめでいただいてから重宝している一品です。
ほんの香り付け程度に垂らす。それだけでも十分に香りやコクが味わえるので日本のものは使っていません。
濃厚です。
(使い方色々)※ご参考までに
ラーメン、鍋、炒め物、チヂミ、ビビンバなどの仕上げに。本格派な香りをコクを呼ぶ!

糖尿病予防簡単レシピごぼう満腹サラダ

コメントする