αリポ酸が痩せにくい、効率的に筋トレ疲労を軽減させたい体をサポートするサプリメントとして注目される理由が明らかに。αリポ酸の力はすごい。

αリポ酸とは

αリポ酸で美肌とダイエット効果
αリポ酸(チオクト酸)(Thioctic acid)またはALAと呼ばれる抗酸化物質です。
(Alpha Lipoic Acid)
(※α−リポ酸はビタミンではなくビタミン様物質です。)参照元:厚生労働省 WebMD

 

体内の錆予防

体内の錆予防

人の体がストレスを感じたり、エネルギーを代謝などを行うと酸化しますが、αリポ酸がこの酸化を抑えてくれる働きががあります。

更に簡単にいうと、果物が酸化すると美味しくなったり、金属も酸化すると錆びるのと同様に体内の錆ができる。

それでは嫌ですよね?

このαリポ酸が体内で作られる天然化合物であり、補酵素として働く生体機能に不可欠な成分なのですが、食品からの摂取が困難なため、サプリメントなどで摂取する方法があります。

合わせて体内の細胞の損傷を防ぐことでも注目されているのですが、具体的にどういった利点があるのでしょうか?

 

αリポ酸の利点

  • 筋肉疲労軽減(筋トレ、スクワットなどのパワーリフティングにも)
  • 美肌づくりに
  • アンチエイジング
  • ダイエット助長効果
  • 糖尿病予防
  • デトックス作用
  • 白内障予防
  • 眼球の神経強化
  • 神経細胞への働きかけ
  • がん予防 など

ここまで利点の多いアルファリポ酸、医療でも多く使われている魅力の詰まったという一例がこちらです。

 

治療とαリポ酸

ヨーロッパでは何十年も前から糖尿病合併症、肝機能向上、内耳性難聴、筋肉疲労の栄養補給剤などの治療薬として利用されるほどの注目された成分であり、日本では2004年から医薬品の範囲に関する基準の一部改正 により、一般サプリメントに配合をしてよい成分として私達が購入できるまでになりました。

ではどういった食物からαリポ酸が摂取できるものでしょうか?

αリポ酸を含む食材(食物)

αリポ酸を含む食材(食物)

  • ほうれん草
  • 牛・豚の肝臓、心臓、肝臓など
  • ブロッコリー
  • じゃがいも
  • トマト
  • にんじん など

しかしこれら食物内に含まれるアルファリポ酸はごくわずかです。

また年齢とともに体内でのαリポ酸生産が減少していってしまうため、外から補っていく方法で健康ケアをすることができるのです。

 

αリポ酸の副作用

ALAサプリメントを摂取する際、稀ですが以下のような副作用もあります。

  • 皮膚発疹
  • 舌のしびれ
  • 冷や汗
  • 指先の震え など

また糖尿病など血糖値を下げる薬を服用中の場合、医師の指示や相談の上、摂取する必要があります。

誰でも摂取してよい?

また妊娠中、子供とALA(αリポ酸)との効果についての研究結果がないため、服用はしないことをおすすめします。

では、効率よく効果を発揮させるためにはどのくらい1日摂取すればよいのでしょうか?

αリポ酸摂取タイミング

αリポ酸は食事と一緒に摂ると吸収率が低下するといわれているため、ダイエット中などは、食事30分前くらい前に摂取するとよいでしょう。

また摂取量は、製品ラベルや表示を確認して摂取量を守り効率的に筋トレ、そしてダイエットにαリポ酸サプリメントで対策をしていきましょう。

錆びない体づくりサポート。αリポ酸サプリメント

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here