今アメリカではフムスというひよこ豆の料理、スナックがとても健康ブームとして注目を浴びています。フムスとは何なのか?そこから紐解いてまいりましょう。

 

ヘルシーフードフムスとは

ヘルシーフードフムスとは
中東料理で昔から食されている伝統的な料理で、「フムス」はひよこ豆を指します。

茹でたひよこ豆に、ニンニク、練り胡麻、オリーブオイル、レモン汁等を加えすりつぶし、塩で味付けをしたシンプルなペースト状の料理。
英語:ハモス(英:Houmous)

 

フムスの栄養

フムスひよこ豆

たんぱく質、ビタミンB1、B6、カルシウム、鉄分、亜鉛、カリウム、葉酸、食物繊維他、
ダイエット効果も期待できる点で女性に必要なミネラルやビタミンが含まれています。加えて、ひよこ豆には良質なタンパク質がたくさん入っているので、筋肉を落とさずダイエットするにはもってこいの食材といえます。

 

ひよこ豆の生産が追いつかない

アメリカではフムスブームがあってか、ひよこ豆の生産が追いつかなくなるような状態にまでになっています。
そこまで糖尿病や肥満でも有名なアメリカだけに、ヘルシー健康志向の人が急増しているともいえます。

 

美容・肥満・糖尿病予防に

美容や健康が気になる人、ベジタリアン愛用のフムス。

オリーブオイルと一緒に食べたりと、栄養を考えられた食材。これは注目です。

日本では知られていない肥満対策フムス

とはいっても日本でフムスという言葉は殆どと言ってよいほど聞いた事がありません。
アメリカではスナック感覚でスーパーで販売されていたり、応用編としてフムスレシピまであるほど。

ひよこ豆でヘルシー生活はじめるなら!

その他ヘルシーレシピ情報も掲載中!

参考情報元:Wikipedia, Yahoo

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here