リバウンドも特にない1週間で3kg以上のダイエットに成功した私達の簡単な食事方法の変化のコツをご紹介。今までのおさらいも含めて一緒に効果のあったことや気をつけたいこともチェックしていきましょう。

(しらたきダイエット2週間で-7.2kg成功その理由とは?)

太ったお腹が出てきたと気づいた理由

何も気にしていなければきっとどんどん体が大きくなっていたに違いないと実感する今日この頃。私のパートナーはこういったことをするのが苦手になっていました。では以下のようなことがあげられます早速ご確認下さい。
  • しゃがむのは嫌
  • ちょっとしたものが取れないと、「取って」とリクエスト
  • かがむと苦しい
  • お腹が邪魔
  • 走るとすぐに膝に負担が掛かる

ちなみにあなたはこういった経験はありませんか?
そういう時は、ぜひ危険を感じてください。

ダイエット成功した6つの食事方法

甘いものは毎日絶対

アイスクリームやチョコレート。これは毎日の必須アイテムのような食べ物でした。
今思うと、ゾーっとしますが冷凍庫にアイスクリームがないと、苛々したり、常備チョコレートが無いといられない状態が当たり前化していたのです。

健康診断後の結果で、気づかされた100%健康体ではない体。
そして改善へ導いたのはこちらの簡単な食事方法。

では、ダイエット成功した 7 つの理由と食事方法をご紹介していきます。

1.間食方法を変化

おやつを食べてはいけない!という制限は設けていません。
理由は、制限をすること、言われることで逆効果、つまり食べてしまうものだからです。そういった経験はありませんか?

「太るから食べたらダメ。」と言われると、食べてみたくなるとか。
(一度はあると思います。)
参考:ダイエットリバウンドをしてしまう理由

 2.間食を健康的なものに意識を変える

今まではこういったものをおやつに食べていました。

  1. うまい棒
  2. お煎餅
  3. プリン
  4. 甘いヨーグルト
  5. スニッカーズ
  6. ポテトチップス
  7. フライドポテト
  8. 100%ジュース他多数

そしてこういったものへ切り替え

  1. りんご丸齧り
  2. プレーンヨーグルトにプルーンやレーズン
  3. オートミール
  4. グレープフルーツ
  5. ミックスナッツ(無塩)
  6. 85%ダークチョコレート
  7. 野菜スティック
  8. 自家製ポップコーン

食物繊維を多く摂ることで、お腹もいっぱいに、また腹持ちもいいのです。
知っていましたか?

3.炭水化物を減らす

炭水化物を減らす白米は自宅でここ2年程度炊いていないか、炊いても数える程度。
白米の代わりにこういったものを食べています。

  1. 豆腐
  2. 納豆
  3. サラダ
  4. オートミール

そしておかずをしっかり食べるのです。
その他の下記の炭水化物も極力食べていません。

  1. パスタ
  2. ピザ
  3. インドカレー食べ放題(笑)ナンの食べ放題は特に危険(笑)
  4. 餅等

4.炭水化物を絶対食べないわけではない

上記に挙げた炭水化物ですが、絶対食べないと言うわけではありません。
というのは人間の体に必要な栄養素としても重要な役割をしているので、急激に食べなかったりすると貧血や力が出ないなど
体に反応が出たり体調を崩す可能性もあるので無理なダイエットは注意が必要です。

食用油の変化

食用油は毎日使うので、特に気にせず安いものを買っていた私達。
コーン油からエクストラバージンオイルのバージンオリーブオイルに切り替えました。

参考:オリーブオイルとダイエット対策

食用油といえば、スーパーなどで販売されている揚げ物、コロッケやフライものも食べなくなりました。
大量に生産している揚げ物を食べた後、口もお腹もモヤモヤしませんか?
その上、食べたいとは思わなくなることと、使い古した油は体によいものとは言いがたいですしね。

5.置き換えダイエットはしない

よく色々な広告でもありますが、置き換えダイエットはしていません。
なぜって、体に良いと思わないからです。

またいつかこの商品がなくなった場合、自己管理ができますか?リバウンドをする可能性はありませんか?
自然に自分の体が新しい食生活に慣れる必要があるからです。

6.塩分の摂りすぎに注意

疲れている時は多めに塩分がほしくなりますね。
それは自然に体がほしい状態かもしれません。しかしそれをいつも繰り返していると太る原因でもあり、腎臓も悪くします。
むくみの原因にもなります。色々な体調不良になる可能性が高まるわけです。

塩分の摂り方に工夫をしてみることです。

こういった方法もとても有効です。

7.飲み物に注意

飲み物も色々と注意が必要です。糖質や果汁100%には意外に太る原因が含まれているからです。

  • スポーツドリンク
  • フルーツジュース
  • 炭酸ドリンク
  • 栄養ドリンク
  • ビール
  • 日本酒
お茶やコーヒー、水やワインへの切り替えをすることでより効果があったのだと思います。
1週間で3キロ以上のダイエットしていた結果になったのですが、食べ物を切り替えたことで余計なものを食べたくなくなったのです。そして食べたくなくなったということに繋がり、次第に今まで欲しがっていた余計な食べ物(油ものやお菓子などの甘いもの)を見ても拒否をしたり、食べたいとは思わないという現象が起きます。人間って本当に不思議だと思います。
次回は5キロ以上ダイエットするための運動などもご紹介していきますが、マイナス5キロというのは体調やその人の状態により非常に難しいものです。無理をしすぎないことが大切です。
関連情報:

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here